Xbox360月間2位へ躍進


Xbox360月間2位へ躍進

 Wiiが発売されてから先月まで、PS2と併せてXbox360の月間販売台数は4位を常にキープしていましたが、先月の値下げを機に一気に2位まで躍進しました。値下げから既に3週間経っていますが、未だに商品は品薄状態で、もしもっと潤沢に商品が市場にあればあと2~3万台は上積みされている可能性もあります。その買えなかった方が今月に入って買ってくれればいいのですが、そうではなく他のハードに流れたとしたら、多大な機会損失を出したことになります。非常に勿体ないです。

 その一方でPS3はPS2にも抜かされて初の最下位となっています。Xbox360に抜かされるのは現行機の競争ですので納得も出来ますが、前世代機のPS2にこの時期になって抜かされるというのは如何なものなのでしょうか?本体がこの時期でPS2の方が売れるということは、ソフトに至ってはもっとPS3よりもPS2の方が望まれているということになります。但し、PS3の場合、市場に在庫がないことも原因のようです。一説には新型が出るという話も‥‥?

 因みに、PSPは新型(PSP-3000)に完全移行するため、現行機(PSP-2000)は再入荷しない販売店が多いです。そのため、売り切れor在庫一掃の値引きが混在しています。また、DSLiteDSiとの棲み分けが読めないため、発注を絞り気味です。ですので、店頭にまともに在庫があるのはPS2とWiiくらいです。Wiiの場合、多少在庫を積んでいても最低でもあと半年は新型が出ることはありませんし、年末商戦で十分売れますので問題ないでしょう。
 そう言えば、もしPS3も新型投入となれば、この2か月の間に4機種がマイナーチェンジされるという珍しい事態ですね。

おすすめWiiソフトはこちら

2010年6月 7日|

カテゴリー:Xbox360ソフト