Wiiバランスボードの不具合


Wiiバランスボードの不具合

 販売絶好調のWiiFitに同梱されているWiiバランスボードに不具合が発生することを複数確認されたことがわかりました。
 私のバランスボードでも普通に使っている分には不具合はなかったのですが、ヨガや筋トレで準備運動をしてから、ながら踏み台を長時間プレイすると、短い時で20分くらい経過した辺りから降りた(4の倍数の)時に歩数をカウントしてくれないことが多くなりました。その場合、再度乗り降りすることで反応する場合もあれば反応しない場合もあり、反応しないことが続く場合はボードを持ち上げることにより無理矢理カウントさせたりしていました。(もはや別の運動をしているような気がするのですが)
 しかし、体重やバランス関係の計測は問題なさそうですし、踏み台関係にしても、その後暫く放っておくとちゃんとカウントはしますので、あまり騒ぎ立てずに(ながら踏み台は20分までという感じの)運用で使っていこうと思っていました。
 ところが、他にも同じような減少に陥っているユーザーが存在しているらしく、その人が任天堂のサポートに問い合わせてみたところ、バランスボードのセンサーは感度が敏感に設定されているため、床の凹凸や部屋の気度変化にも過敏に反応するらしく、認識が悪くなる症状が出やすいらしいです。もし、この症状がでたらバランスボードの再起動を実行するしかないとのことでした。更に当方の現象として、最近は5分くらいで踏み台関係が反応にくくなったりしますので、本格的に修理を考えなければいけないのかも知れません。

 これは仕様なのか?となれば、PSPの□ボタンの不良についてのトップの発言を真っ先に思う浮かべてしまいますが、アレよりはかなりマシな現象でしょう。しかしながら、任天堂が全く不具合を認知していないとは考え難く、少なくともWiiFitのサイトで周知徹底するぐらいはして欲しいです。また、どの程度ならユーザー側で対処するのか、どの程度以上ならサポートして貰えるのかも知りたいところです。もし、大きく進展がありましたらお知らせしたいと思います。

おすすめWiiソフトはこちら

2010年10月14日|

カテゴリー:Wiiソフト