モンスターハンター3(トライ)の波紋


モンスターハンター3(トライ)の波紋

 先日、任天堂カンファレンス2007秋の速報を書いた際に、モンスターハンター3(トライ)Wiiでの発売、PS3での発売中止をサラッと書きましたが、世間ではカンファレンスの最もインパクトのあるサプライズだったようです。
 一応、私もPS陣のキラータイトルだということは認識はしておりましたが、ここまで反響のある話題だとは思っていなかったため、改めて考察したいと思います。

 PS2で初お目見えしたあと人気が徐々に高まり、PSPでは最高潮に達しました。PSPの販売累計でもモンスターハンターポータブル2ndモンスターハンターポータブルは1位・2位を独占しており、PS3に於いてもファイナルファンタジー13メタルギアソリッド4と同じく、本体を売るための起爆剤の一角として期待されていました。
 しかし、MH3はWiiでの発売及びPS3での発売中止を決定しました。

 Wiiを持っている人、もしくはこれから買おうと思っている人には基本的には朗報なので問題ないでしょう。MH3を綺麗な映像で表現できるPS3で楽しめなくなる、という意見も聞きますが、WiiはPS2よりも処理能力は上ですので、あまり問題はないと思われます。そもそもフルハイビジョンテレビがどれほど一般層に普及しているのかも疑わしい所ですし。

 その一方、既にPS3を持っている人の落胆は想像に難くありません。特に、MH3のみのためにPS3を購入した、という方は目も当てられないでしょう。
 また、折角前日の値下げ&廉価版新モデルでシェア回復を期待した矢先の出来事により、サードパーティのPS3からの流出が今後も続く怖れもあります。また、MH3をプレイできないという事実もあります。
 PSPに関してはハードがそれなりに普及していますので、続編のモンスターハンターポータブル2ndGはそのまま発売されるはずです。
 バイオハザードシリーズの前例がありますので、カプコンが今後どのような取捨選択をしていくのか、注意深く見ていく必要がありそうです。

おすすめWiiソフトはこちら

2010年6月11日|

カテゴリー:Wiiソフト