WiiFit 100万台達成


WiiFit 100万台達成

 Wii用ゲームとして4つ目のミリオンセラーを達成したのはスーパーマリオギャラクシーではなくて、WiiFitでした。しかも1か月強のスピード達成は驚異的です。
 なぜ驚異的なのかといいますと、過去標準コントローラーを除く周辺機器を同梱した商品はあまり普及しませんでした。特にWiiFitに同梱されているWiiバランスボードは大きさ・重さ共に過去最大級の周辺機器です。(面積だけなら折りたたむことの出来るファミリートレーナー等があります)
 しかし、そんなジンクスはどこ吹く風であっさりと100万台を突破してしまいました。これは画期的な出来事と申し上げても過言ではないでしょう。確かに、発売前からバリエーション豊かに大量のテレビCMを投下していましたが、仮にWii本体を持っていても8800円という高めのお金を払い、Wii本体よりも遥かに場所を取るものを買うとなると、そのハードルは決して低いものではありません。しかし、健康志向のブームに乗ったとはいえ、そのハードルを100万人(世帯?)が越えるには、非ゲーマーを巻き込まずには有り得ない現象でしょう。そういった観点からもWiiの普及の仕方の多様性を証明したことになるでしょう。
 次はどんな方法で“無関心”層を引き込むことが出来るのでしょうか?今年もWii旋風がDS共々吹き荒れるのか、興味深いです。

おすすめWiiソフトはこちら

2010年9月11日|

カテゴリー:Wiiソフト