のだめカンタービレ ドリーム☆オーケストラ


のだめカンタービレ ドリーム☆オーケストラ

 バンダイナムコゲームスより12月27日にWii用ソフト『のだめカンタービレ ドリーム☆オーケストラ』が発売されます。のだめカンタービレは雑誌の知名度をよそに累計2000万冊の単行本を売り上げたクラシック音楽を題材とした漫画です。既にドラマ化・アニメ化も果たし、DSソフトにもなりました。DSソフトではタッチペンを活用した作りになりましたが、本作はWiiリモコンで様々な楽器の演奏やタクトに見立てての指揮が楽しめる体感オーケストラゲームとして登場します。
 楽器の種類は楽器ではないタクトを含めて8種類、楽曲は名作クラシックを中心に50曲以上収録されていますので、400パターン以上の操作が楽しめます。(難易度設定があれば更に増えます。)
 ストーリーモードでも、R☆Sオケのエピソードを中心にのだめワールドを繰り広げます。更に2週目以降でなければ出現しないストーリーも存在しますので、更に堪能出来るでしょう。
 演奏は本物の楽器に比べて確実に簡単になっていますので、全く演奏の出来ない人でも楽しめるものになっています。逆に上手な人には物足りないでしょうが、オーケストラやクラシックに興味のある方や、のだめファンは遊んでみては如何でしょうか?
 あれ!?‥‥そういえば任天堂から発売予定のWii Musicはいつまで待たせるのでしょうか?

おすすめWiiソフトはこちら

2010年8月25日|

カテゴリー:Wiiソフト