初代ファイアーエムブレム VCに登場


初代ファイアーエムブレム VCに登場

 シミュレーションRPGの金字塔を打ち立て、同ジャンルの代名詞に君臨するファイアーエムブレムですが、その第一作目としてファミコン版のファイアーエムブレム 暗黒竜と光の剣がいよいよバーチャルコンソールに登場します。
 ゲームとしては後発の紋章の謎SFC)の方がグラフィック・操作性・第2部も楽しめるなどあらゆる点で上回っていますが、暗黒竜と光の剣も(あまり意味はないが)リフ(僧侶)が使える、(同じくあまり意味がないが)削除されたマップでプレイできる、紋章の謎よりも500円安くダウンロードできるという利点もあります。
 更に、今後外伝がラインナップに加わる可能性があります。その時、紋章の謎をプレイしたあとに外伝をプレイすると、操作性の悪さや(特に回復床の)チープさに辟易する可能性がありますので、外伝を視野に入れている方は紋章の謎よりも暗黒竜と光の剣から始めて見てもいいかも知れません。
 ニンテンドーDSを持っている方ならファイアーエムブレム 新・暗黒竜と光の剣(以下DS版)もお薦めしたいのですが、FC版もこれはこれで味があると思います。

 尚、ファミコン版ではドラゴンクエスト3ほどではないにしても、稀にバックアップが消えるという憂き目に遭いましたが、バーチャルコンソール版ではそんなことは皆無ですので、その点の心配はないでしょう。それに何年経ってもバッテリー切れでデータが消えるということもないですし。(DS版もバッテリーバックアップではないので消えません)

おすすめWiiソフトはこちら

2009年6月19日|

カテゴリー:Wiiソフト