コントローラーの選択肢が増えるアダプター


コントローラーの選択肢が増えるアダプター

 Wiiバーチャルコンソールを楽しんでいるユーザーの中には慣れ親しんだコントローラーでプレイしたいと思う人もいると思います。それを叶えるアダプターが海外で発売されることが明らかになりました。Komodo 3 in 1アダプタNES(北米版ファミコン)・SNES(北米版スーパーファミコン)・NINTENDO64の3種類のコントローラーを差すことが出来ます。
 但し、日本のファミコンのコントローラはNESとは異なり本体と一体型ですので、純正コントローラは接続出来ません。また周辺機器として発売されたコントローラとの互換性は不明です。SNESとN64は日本版と企画が一緒の筈ですのでおそらく互換性はあると思います。まぁ、輸入販売があれば、の話なのですが。
 その一方、本当ならクラシックコントローラで全てが賄えるのですが、最大公約数的なボタンの配置を行っているため、ゲームによってはしっくりとこないということもあります。クラシックコントローラPROではそれが解消されればいいのですが‥‥。今回紹介したアダプターを使うとなると、本体周りがごちゃごちゃするのは目に見えていますので。
 どちらにしてもこういう選択肢の幅が増えることはいいことですね。

おすすめWiiソフトはこちら

2009年1月26日|

カテゴリー:Wiiソフト