期待の新作!! 朧村正


期待の新作!! 朧村正

 久々に力の入ったアクションゲーム、朧村正が4月9日にマーベラスエンターテイメントより7140円で発売されます。初回出荷3万本には漏れなく全長1m71cmもある屏風型リバーシブル絵巻が特典として付いてきます。但し、1ページの大きさは大凡B4サイズを少し縦長にした程度(375×214mm)ですので、無茶苦茶持ち運びに不便というわけではありませんが、Wiiの本体の外箱並みの面積ですので、袋に入れてもらわないともって帰ってくるときにかなり目立っちゃう可能性もあります。自転車だとかごに入れると角の部分が潰れてしまいかねませんし。

 ゲーム中で会話が発生したり、マルチエンディングだったり、レベルの概念があったりしますが、基本的にはアクション要素の方が強いです。ただ、アクションがそれほど上手ではない人でも剣豪気分の味わえる無双モードを搭載していますので、普通に攻略する分にはそれほど苦労はないと思います。また、それでもクリアできない場合は、レベルを上げることにより能力を上げると攻略も楽になると思います。一方、アクションに自信のある人は修羅モードで腕を磨くことも出来ます。しかし、この2つのモード、難易度に差がありすぎです。(^^;

 操作性の良さやグラフィックの綺麗さはもとより、ロード時間を感じさせない読込技術も素晴らしい。小規模の開発会社(ヴァニラウェア:資本金300万円)でもこれだけの仕事が出来ると言うことは予算縮小が叫ばれている現場としては光明だと思います。ただ、これだけの良作でも売り上げに結びつかないという厳しい現実を突きつけられる可能性もありますが。

 尚、コントローラーはクラシックコントローラ・ゲームキューブコントローラ・ヌンチャクに対応していますので、好きなスタイルでプレイすることが出来ます。

おすすめWiiソフトはこちら

2009年12月 7日|

カテゴリー:Wiiソフト