WiiFit 300万台の大台突破


WiiFit 300万台の大台突破

 発売から好調に販売台数を積み重ねていたWiiFitが、僅か1年強で300万台の大台を突破しました。国内だけで見ればハードのPS3よりも出荷台数が多いというきわめて珍しい現象となっています。
 また、Wii本体よりも大きいバランスWiiボードは折りたたむこともできず、結構邪魔になるのですが、Wii本体に対して40%以上も普及していますので、もはや一周辺機器という範疇を超えて普及していることが伺えます。
 その一方、専用ソフトはバンドルされているWiiFitだけ、対応ソフトもファミリースキーWiiMusicなど数えるほどしかありません。いくら普及しているとは言え、専用ソフトを作るのは勇気がいりますが、PS3よりも普及していることを考えれば、専用ソフトということで他のソフトと差別化を図れますので、今がチャンスとも言えます。
 因みに海外を含めた販売累計台数は1000万台を超えている模様で、果たしてここまで売れることを予想していた人はいたのでしょうか?

おすすめWiiソフトはこちら

2009年9月 8日|

カテゴリー:Wiiソフト