モンスターハンターG Wiiに移植


モンスターハンターG Wiiに移植

 プレイステーション2で人気を博しPSPで人気爆裂中のモンスターハンターの最新作モンスターハンター3(トライ)がWiiで発売されるのは周知の通りですが、ここに来てPS2で発売したモンスターハンターGがWiiに移植されることが発表されました。MHGは2009年春に発売予定ですので、MH3に先行しての発売となります。恐らくMH3の土台作りのためだと思われます。
 移植に際しての新要素としてボックス内調合やマイセット登録などのシステムが追加され、ゲームシステムが分かり易くなっている模様です。ただ、“G”を冠しているのですから、G級クエストの難易度だけは下げないで頂きたいです。ただでさえ「Wiiだから難易度が下がる」と勝手に吹聴し、カプコンを貶めようとしているのですから。但し、超初心者用のクエストを追加する、というのなら歓迎しますが。
 ところで、Wii版MHGではクラシックコントローラー専用になっています。がこれは明らかにいただけません。ヌンチャクコントローラー必須というのなら仕方のないところですが、わざわざクラシックコントローラーにしか対応できない理由が分かりません。別にWiiリモコンを振ったりポインタを使えるように仕様を変えろとは言いませんが、今回の場合、Wiiリモコンとヌンチャクにボタンの割り振りを見直せば対応は十分可能です。過去にも格ゲー等で上手にカスタマイズしてきたカプコンなんですから、できないわけがありません。これに関しては早急に見直すことを要求します。

おすすめWiiソフトはこちら

2010年8月26日|

カテゴリー:Wiiソフト