WiiのUSB機器のテスターを募集


WiiのUSB機器のテスターを募集

 任天堂がアメリカでWiiのUSBデバイスに対するテストプランを募集していて、ネットではちょっとした話題になっています。
 ゲームキューブコントローラーは兎も角として、クラシックコントローラーバランスWiiボードでは頑なに無線に拘り、Wii本体まわりをスッキリさせることに努めてきましたが、ここに来てUSBポートを使ってどういうサプライズを仕掛けてくるのか、というのが非常に気になるところです。
 取り敢えず第一候補としては2.5インチの外付けハードディスクと噂されています。3.5インチではないのは、電源コードを新たに必要としないからなのです。しかしながら個人的にはその可能性は少し薄いのではないかと思います。過去岩田社長はWiiにハードディスクを採用しなかった理由として、耐久性に信頼性がおけないと仰っていたからです。但し、外付けとなれば採用する可能性を完全に否定できるモノではありませんが、それでも容量にもよるでしょうが、1万円近くも投資するユーザーがそれほどいないだろうと推測されます。
 それならUSBフラッシュメモリーやSSDなんかの方が値頃感がありますので採用されやすいのではないかと思います。おそらく内蔵(標準)メモリーだけでもやりくりで賄えるが、外付メモリーを使用すれば使い勝手が良くなる、という方向性で行くと思いますので。少なくとも外付けもメリーがなければWiiウェアのソフトがダウンロードできないということはしないはずです。
 と、ここまで勝手な推論を述べましたが、ひょっとしたら単なるキーボードだったり、それとも未知なる周辺機器の可能性もあります。発表はまだまだ先になると思いますが、その発表を楽しみに待ちたいと思います。

おすすめWiiソフトはこちら

2010年2月10日|

カテゴリー:Wiiソフト