威力棒Vii 日本上陸


威力棒Vii 日本上陸

 昨年12月にもお伝えした威力棒Viiのバージョンアップ機種が正式に日本で販売されることが明らかになりました。3月22日に恵安株式会社から発売されます。
 本体の名称は中国で使用されていた威力棒Viiの名称は使用せず、日本はV-Sportsという商品名になります。また、販売価格も986元(約14000円)から7980円に大幅プライスダウンされます。Wiiリモコンにも使われているモーションセンサーを内蔵した体感型リモコンが1つ付随しています。また、カラーバリエーションも、ホワイト・レッド(ピンク)・ブルー(スカイブルー)の3色あり、コントローラーも本体と同色になります。
 ソフトは野球・テニス・ゴルフ・ボウリング(このラインナップは某キラーソフトと同じです)などを含めた11種類のゲームが本体に内蔵されているほか、何とな~~~く見たことがあるようなパズルゲームが10種類入っているカセットが同梱されています。
 今後対応ソフトが発売されるのかは不明ですが、似非Wiiでも取り敢えず安いのを手に入れたい、若しくは話題作りにという方は購入されても良いのではないでしょうか。本体にはコントローラーやゲームを始め、ACアダプター・AVケーブル・取説などが全て付随していますので、ソフト単体のメタルギアソリッド4よりも安く買えるのはある意味魅力的かもしれません。
 尚、2人プレイが出来るのかどうか、出来たとしてコントローラーを買い足すことが出来るのかどうかは今のところ不明です。

おすすめWiiソフトはこちら

2010年11月27日|

カテゴリー:Wiiソフト