スーパーマリオギャラクシー 開発秘話


スーパーマリオギャラクシー 開発秘話

 2007年11月1日(木)に発売が予定されているスーパーマリオギャラクシーに先駆けて、読み応えのあるシリーズ、「社長が訊く」開発スタッフインタビューが掲載されています。全4回の第2回目まで公表されています。長年の念願だったシステムが漸く実ったことや、酔いに対する対策など、色々と興味深いことが書かれています。特に、端々に登場する宮本茂氏のエピソードは面白いです。今作に於けるちゃぶ台返しの顛末なども書かれています。
 操作方法はヌンチャクコントロールスティックWiiリモコンのAボタン、Wiiリモコンを振ることによるスピンだけと、非常にシンプルな操作方法となっています。ただ、どうせならWiiリモコンだけで操作できるようになっていてほしいところです。スピンは別ボタンに割り振りorその時だけ片手持ちにして、移動は十字ボタンで代用することは可能でしょう。
 酔いに関しては、プロデューサーの清水氏が神経質にモニターした結果、酔いにくいカメラワークを実装できたということですが、果たして私にも酔わないものなのか、出来れば試したいところです。その結果、本当に酔わないものに昇華出来ているのなら、3D酔いの為に敬遠していたユーザーには革命的なソフトになるでしょう。
 第3回目以降は京都本社のスタッフのインタビューが掲載されるそうですので、楽しみです。

おすすめWiiソフトはこちら

2010年6月12日|

カテゴリー:Wiiソフト