Wiiリモコンジャケットの無料配布


Wiiリモコンジャケットの無料配布

 任天堂よりWiiリモコンジャケットの無料配布、及びWii本体セットWiiリモコン(単品)はじめてのWiiパックに同梱する旨の発表がありました。
 過去にもWiiリモコンストラップを更に強度の強い物に無償交換するなどの対策を施していて、安全対策には先んじて取り組んでいましたが、更に対策を講じる姿勢には好感を持てます。
 確かに、ストラップの装着や軽く振っても楽しめる旨のCM喚起を幾度となく行ってきましたが、それを守るかどうかはユーザー次第です。たとえ何らかの損害が発生しても、基本的にユーザーの責任になるわけですが、それでも度々そのような事故報告がネットなどで報告されると、企業イメージは悪くなりかねません。そういう意味では多少(といっても全員が配布を希望すると数十億円規模になる模様)の費用が発生しても、イメージ回復のための費用やリスクを考えると、決して悪くはないでしょう。一番いいのはWiiリモコンのすっぽ抜けなどが発生せずに事故報告もなく、結果Wiiリモコンジャケットは不要だったなぁと言われることですが。

 因みに、Wiiリモコンジャケットの形状は、手に持つ部分はカバーがあるだけなので、違和感はありません。逆にリモコンの四隅、特に十字キー側は膨らんでいて、すっぽ抜けて家財に当たっても、ある程度のダメージを防ぐような構造になっています。横持ちでは少し持ちにくいかも知れませんね。
 車の安全装置の場合、エアバッグは補助装置であって、メインはシートベルトです。そう考えると、Wiiリモコンジャケットはあくまでもリスク回避手段の1つであって、メインはストラップになります。要らぬ損害を被らないためにも、普段からストラップ装着の癖をつけるようにしましょう。

おすすめWiiソフトはこちら

2010年6月 2日|

カテゴリー:Wiiソフト