ニンテンドーWi-Fiコネクション有料サービス


ニンテンドーWi-Fiコネクション有料サービス

 任天堂は現在オンラインゲームを全て無料で提供していますが、このほど有料サービスも提供することを発表しました。今までは本体価格やソフトの価格に(言い方が悪いですが)転嫁していましたが、それでは限界のあるサービスも徐々に登場する可能性を示唆していると思われます。
 例えば、先日も話題に挙げたクイズマジックアカデミーDSの時にも提案しましたが、毎週のようにクイズを追加するとなると、それだけでも多大な作業を要します。それが有料となれば、サービスの質も上がり、ユーザーにもメリットがでてくるでしょう。他にもアバターの衣装や装飾等の購入、新マップや新シナリオの購入等々、色々と考えられます。
 一応無料と有料の区別を一見して見分けられるように、無料は現状の青、一部でも有料なら赤で表示されるということなので、ユーザーの混乱は出来るだけ無いように配慮されています。

 ここで気になったのがモンスターハンター3です。個人的にはフレンドコードでパーティを組む仕組み(モンスターハンターポータブルと同じ感覚)なら、恐らく無料になるのではないでしょうか。
 現状でも有料サービスを開始することも出来ますが、WiiニンテンドーDSでは“無料”だという認識が広がってしまっているので、なかなか踏み出せなかったメーカーがあるかも知れません。しかし、取り敢えず任天堂自身が有料サービスも始めますよ、とアナウンスすることにより、サードパーティも有料サービスを開始するに当たってのハードルはかなり下がったのではないかと思います。

おすすめWiiソフトはこちら

2010年10月25日|

カテゴリー:任天堂DSソフト