わがままファッション ガールズモード ファーストインプレッション


わがままファッション ガールズモード ファーストインプレッション

 任天堂から10月23日に発売されましたわがままファッションガールズモードは様々なサイトで好評を博していますが、「本当に面白いのか?」とついつい手を出してしまいました。その結果‥‥止め時が見つかりません。(T_T)
 初めは舐めてかかっていたのですが、コーディネイトがこれほど面白いものだとは全く思いませんでした。たまにかなりヘンテコな組み合わせでもお客さんが喜んでくれますが、天文学的な組み合わせを網羅することは不可能ですので、多少は仕方のないところです。まぁ、ユーザーが良いと思ったコーデが弾かれるよりはマシだと思いますし、そもそもファッションセンスなんて人それぞれという感じもしますしね。

 ある女性が運営しているブログでは「このゲームの面白さは絶対男には解らない」と述べられていますが、ん~~悔しい。といっても別にネガティブな意味ではなく、男でもこれだけ楽しめるゲームを女子がプレイするならどれだけのめり込めるのだろうか、というのが分からないという意味です。
 いやぁ~、これは初代ポケモンどうぶつの森のように口コミでブレイクすること間違いなし、と思うのですが、どうでしょうか。

 残念ながらこのソフトはセーブデータを一つしか作ることが出来ません。しかし、このソフトにおいては2人で使い回しても良いのではないかと思っています。なぜなら、実際のお店でも開店から閉店、商品の仕入れを1人で全てをこなせるわけではありませんので、自分の知らない間に商品が売れるというのもアリなのではないでしょうか。但し、一回しか起きないイベントが見れないのは(実際の店でもありがちなこととはいえ)ちょっとアレなのですが。
 あと、左利きには対応していません。このソフトなら大人のDSトレーニングのように左利きに対応してもデザイン上は問題ないと思うのですが。アクション性はありませんので、左利きの人は右手でもプレイしようと思えばできますし、左手で画面が隠れても手を退ければ確認は出来ますが、どちらにしろ煩わしいですね。左利きに未対応というのは任天堂らしからぬ仕様だと思います。

おすすめWiiソフトはこちら

2010年7月 5日|

カテゴリー:任天堂DSソフト