ドラゴンクエスト5 ファーストインプレッション


ドラゴンクエスト5 ファーストインプレッション

 E3での新作発表真っ盛りな時期にこんなことを書いてていいのかなぁ、と思いつつも、他のゲーム関連のブログとは違う方向性で書かせて頂こうと思います。
 私はプレイステーション2版はプレイしていないので、スーパーファミコン版の記憶の元に比較します。取り敢えず、夜のお城まで進めた中での感想です。

 例のファンファーレをしっかりと聴いてからゲームを始めると、最初は回想シーンから始まります。それが終わるとオープニングがファンファーレと共に‥‥さっき聴いたところなのに、と思いながらも律儀にちゃんと聴きましたが、(親切設計で)スキップすることも可能です。その後一通りのことをすると、船が寄港するのですが、そこでスーパーファミコン版になはい新たなイベントが早速挿入されています。う~ん、初っ端から魅せてくれます。が、選択時の感情移入の差を埋める施策としてはまだ物足りない気がします。(後述:ネタバレを含みます)
 さて、ここからは気になる点を。DS版ドラゴンクエスト4の時と同様に、相変わらず視点移動が面倒臭いです。そしてもっといえばグラフィック・システムなどを前作から流用しているため、新鮮味に欠けます。ドラクエ5SFC版とPS2版を比較して‥‥などとは申しませんが、前作の流用はあんまりでは、と思います。そもそもドラクエ4FC版)は少し尖った感じのグラフィックに対してドラクエ5(SFC版)はどちらかといえば柔和な感じなのです。機種が変わっているのでどういう比較は出来ないですが、ドラクエ5はドラクエ2のような感じのグラフィックと捉えて頂ければ少しは違いを解って頂けると思います。つまり、ある程度の流用は仕方がないにしても、せめて(壁・床・木ぐらいは)見た目を誤魔化すくらい手間をかけて欲しかったと思うのです。どちらか一方だけをプレイするなら、それも有りでしょうが、両方ともプレイする人もいるのですから。


※注意:ここからはネタバレを含みます。 


 SFC版の当時に、ファーストプレイでビアンカフローラ、どちらと結婚をしたかというアンケートがあり、その結果9割近くがビアンカを選んだと答えました。これはビアンカが幼少の頃から登場しているのに対してフローラはフローラの街に行く道中で初めて名前が出てきました。これではビアンカに対するアドバンテージは埋まりません。DS版では初っ端でのフローラの登場がありましたが、まだ足りないと思っています。例えば修道院にお使いに来たところで顔を合わせて、「ああ、あの時の~」みたいなイベントがあればかなり埋められると思うのですが、いったいどうなのでしょうか。
 因みに、私はストーリー展開からすればビアンカだと思ったのですが、フローラと結婚したらその後のストーリーがどう展開するのだろうという好奇心でフローラを選びました。

おすすめWiiソフトはこちら

2010年3月17日|

カテゴリー:任天堂DSソフト