大合奏!バンドブラザーズDX 明日発売


大合奏!バンドブラザーズDX 明日発売

 任天堂から明日発売予定の大合奏!バンドブラザーズDXは、ニンテンドーDSを楽器代わりに音楽を楽しめる、ハンディ楽器ソフトです。前作を堪能したユーザーはもちろん、今回初めてプレイしようとされる方でも気軽に始められます。で、気軽に始めたものの、いつの間にか色んな曲を極めるまでプレイしてしまうバンブラ中毒を全国の一部のユーザーに発症させることでしょう。
 今作の収録曲には白鳥の湖ロックverなんかもあり、普段と異なる曲調でのセッションも楽しめます。
 楽器は58種類も収録されていて、様々な音色を出すことが可能です。その上、ギターではタッチペンをピック代わりにして演奏することが可能です。当然左利きも対応しています。
 今作の目玉は楽曲ダウンロードでしょうか。任天堂が予め用意した200曲及びユーザーから投稿される楽曲の中から100曲までダウンロードできます。但し、ダウンロードした曲は著作権料の関係で削除不可なので注意が必要です。
 また、そのダウンロードした曲を含めた楽曲で、カラオケを歌ったり、歌声診断をしたりすることが出来ますし、投稿する為の作曲ツールも充実しています。但し、RAMの関係でしょうか、最大小節が120までに制限されたりしていますので、重厚長大に完璧なものは作曲できないこともあります。
 他にもストリーミング機能があったりと、兎に角機能を羅列するだけでも大変なくらい盛りだくさんの内容です。
 尚、前作の追加曲カートリッジは使えません。少し残念です。
 ところで、ユーザーから投稿される楽曲が数万曲になったとしても、任天堂は全てを審査するのでしょうか?この心配が杞憂に終わればいいのですが、非常に気になるところです。

おすすめWiiソフトはこちら

2010年2月25日|

カテゴリー:任天堂DSソフト