ファイアーエムブレム 新・暗黒竜と光の剣


ファイアーエムブレム 新・暗黒竜と光の剣

 昨年の任天堂カンファレンス2007秋ファイアーエムブレムのアカネイア関連の作品がニンテンドーDS用で開発されていることが発表されましたが、いよいよその内容が少し明らかになってきました。
 タイトルはファイアーエムブレム 新・暗黒竜と光の剣、発売日は8月7日、希望小売価格は4800円となっています。
 このゲームはファミコン用のソフトとして1990年に発売されたファイアーエムブレム 暗黒竜と光の剣のリメイク作品となります。

 さて、エンブレマーとしては当然気になるところがあります。それは、なぜ今更暗黒竜と光の剣なのか、ということです。このゲームのリメイク自体に苦言を呈するつもりはありません。しかし、ファミコン版から4年経過した1994年にスーパーファミコン用ソフトとしてファイアーエムブレム 紋章の謎が発売されました。このソフトは暗黒竜と光の剣をリメイクした第1部とその後の戦乱を描いた第2部が収録されています。そして、ニンテンドーDS版へのリメイクも当然この紋章の謎がベースと思っていました。しかし、今回発表されたタイトルからは残念ながらそうではありませんでした。
 まさか、ニンテンドーDS版イースPSPファイナルファンタジーのように2本に分けて発売して発売‥‥ってことは無いと願います。
 因みにニンテンドーWi-Fiコネクションへ対応となっていますので、外伝的なマップの追加や今まで望んで止まなかったユーザー対戦のような仕掛けに期待したいと思います。

おすすめWiiソフトはこちら

2010年1月29日|

カテゴリー:任天堂DSソフト