お盆期間中の販売状況


お盆期間中の販売状況

 出荷ベースで50万本を突破していたファンタシースターポータブルが販売でも50万本を突破しました。モンスターハンターポータブルシリーズと並んでPSPの代表するソフトとしての地位を築きつつあります。
 しかし、それ以上に勢いに乗るのがリズム天国ゴールドです。今週は先週よりも販売が伸び、次週には50万本を突破するのは確実です。しかも、このソフトは初動型ではないため、伸び代はまだまだあり、80万本は堅いのではないかと思われます。
 そして、先週ミリオンを達成したドラゴンクエスト5を始めとして、WiiFitマリオカートWiiなどの定番ソフトが安定した売上を上げています。
 逆にチャンスロスを発生させているのがファイアーエムブレム 新・暗黒竜と光の剣テイルズオブヴェスペリアです。FEの方は来週にも品薄が解消しそうですが、TOVは深刻です。ソフトは十分用意されているものの、Xbox360の本体が超品薄状態で、次回のまとまったは出荷は9月になる模様です。このままでは機会損失だけでなく、TOVの在庫の値崩れの可能性もあり、マイクロソフトは問屋・小売り・ユーザー全てを裏切ってしまった格好です。重ね重ね残念でなりません。
 折角瞬間風速(週販)でのPS3越えではなく、月間売上でのPS3越えの可能性も見えているだけに、何としてでも日本用本体の確保をしてイメージアップに努めて欲しいところです。

おすすめWiiソフトはこちら

2010年4月21日|

カテゴリー:ゲーム全般のソフト