快調!PSP


快調!PSP

 PSPプレイステーションポータブルです。今回はPSP=ファンタシースターポータブルのことです。
 で、このファンタシースターポータブルですが、ポストモンスターハンターポータブル2ndGとして注目されていましたが、その戦略が見事にはまり、7月28日~8月3日集計のトップの初週34万本のヒットとなりました。これだけのヒットは一昨年のオシャレ魔女ラブandベリー以来の快挙でです。ソフトを多数輩出し、ゲームもそれなりに粒ぞろいの筈なのに、何故か売上に結びつかないセガですが、この辺でハーフミリオンぐらい売って貰って経営を少しでも楽にして貰いたいところです。
 2位にはゲームボーイアドバンス末期のソフトでありながらじわじわと売れ続けた続編、リズム天国ゴールドが21万本の売り上げを記録しました。GBA版は初週2.5万本、累計27万本でしたので、大躍進を遂げています。
 3位にはPS2に続いてのリメイクにも拘わらず、ミリオンがほぼ確実になったドラゴンクエスト5がランクイン。その下にはPS3Xbox360の合計で11万本を売り上げたソウルキャリバー4が続きます。尚、ソウルキャリバー4は海外では200万本越えのメガヒット中だそうで、日本のシェア低下に歯止めがかかりそうにありません。
 因みにWiiFitは今週もベスト10をキープし、3.2万台を売り上げていますが、一体いつまで売れ続けるのでしょうか?

おすすめWiiソフトはこちら

2010年4月 7日|

カテゴリー:ゲーム全般のソフト