2010年2月の記事一覧

ザ・タワーDS ファーストインプレッション

 3年前にゲームボーイアドバンス版のザ・タワーSPを一通り堪能したはずなのに、すっかりやり方を忘れてしまっていました。そのお陰でほぼ初心に返った感じでプレイし始めています。
 今作ではシナリオが増えており、そのシナリオごとに建築できるアイテムが制限されていますが、特に最初のシナリオでは種類が少ないのでチュートリアルと併せて初心者にも覚えやすい作りとなっています。
 一度建築したアイテムが移動可能になっているのは正直どうなのかなぁ、と思わなくもないですが、階段などを建て直さなくてもいいので助かります。が、テナントでも移動が可能ですので、「躯体に滑車付きのコンテナが埋め込まれているのか!?」と思わず突っ込んでしまいました。例えそうだったとしても、上下水道・ガスの配管・電気配線はどうなってるんでしょうか?

 ここで裏技を1つ。エスカレーターは接続する上下階共に客室などの施設がある場所には設置することが出来ません。ですので、全階に設置してエレベータの混雑緩和を狙う場合は、エレベータだけを先に上に延ばし、フロアを拡張します。そしてまだ何も建設しない状態でエスカレーターを設置するだけ。先行投資や維持費の増加は避けられませんが、施設利用者のストレス緩和策として有効なワザとしてお試し下さい。

2010年2月28日|

カテゴリー:任天堂DSソフト

ザ・タワーDS 発売

 パソコン版・ゲームボーイアドバンス版で好評を博したザ・タワーの最新作、ザ・タワーDSデジトイズから発売されました。様々なテナントを入居させ、ビルの規模を拡大させる建設と、そのテナント等から収益を確保し集客に勤める管理を行い、大きなビルを完成させるゲームです。
 今作ではニンテンドーDSならではの操作が追加されており、建設はタッチペンで感覚的に選択できます。また、泥棒をタッチペンで捕まえたり、火事が発生したら息を吹きかけ消化したり、トイレを綺麗にする為にタッチペンでこすって掃除したりと、ならではの操作感が楽しめます。
 また2画面を有効に使えるので、縮小マップとの併用や、16階打ち抜き表示も可能になり、様々な情報がより得られやすくなっています。更に、シナリオも4つ+αが用意されていますので、過去プレイしたことのあるユーザーでも幅広いプレイが楽しめるようになっています。
 GBA版の発売元が任天堂でしたので、今作の販売力に対して少し気になるところではありますが、前作同様のヒットを飛ばして欲しいと思います。

2010年2月26日|

カテゴリー:任天堂DSソフト

大合奏!バンドブラザーズDX 明日発売

 任天堂から明日発売予定の大合奏!バンドブラザーズDXは、ニンテンドーDSを楽器代わりに音楽を楽しめる、ハンディ楽器ソフトです。前作を堪能したユーザーはもちろん、今回初めてプレイしようとされる方でも気軽に始められます。で、気軽に始めたものの、いつの間にか色んな曲を極めるまでプレイしてしまうバンブラ中毒を全国の一部のユーザーに発症させることでしょう。
 今作の収録曲には白鳥の湖ロックverなんかもあり、普段と異なる曲調でのセッションも楽しめます。
 楽器は58種類も収録されていて、様々な音色を出すことが可能です。その上、ギターではタッチペンをピック代わりにして演奏することが可能です。当然左利きも対応しています。
 今作の目玉は楽曲ダウンロードでしょうか。任天堂が予め用意した200曲及びユーザーから投稿される楽曲の中から100曲までダウンロードできます。但し、ダウンロードした曲は著作権料の関係で削除不可なので注意が必要です。
 また、そのダウンロードした曲を含めた楽曲で、カラオケを歌ったり、歌声診断をしたりすることが出来ますし、投稿する為の作曲ツールも充実しています。但し、RAMの関係でしょうか、最大小節が120までに制限されたりしていますので、重厚長大に完璧なものは作曲できないこともあります。
 他にもストリーミング機能があったりと、兎に角機能を羅列するだけでも大変なくらい盛りだくさんの内容です。
 尚、前作の追加曲カートリッジは使えません。少し残念です。
 ところで、ユーザーから投稿される楽曲が数万曲になったとしても、任天堂は全てを審査するのでしょうか?この心配が杞憂に終わればいいのですが、非常に気になるところです。

2010年2月25日|

カテゴリー:任天堂DSソフト

DS名探偵コナン レビュー

 バンダイナムコから発売されたニンテンドーDS用ソフト、名探偵コナン 消えた博士とまちがいさがしの塔のレビューです。
 本当はもっと後日にしようと思っていたのですが、先延ばしにしても他のソフトのレビューが早くなるわけではないので、取り急ぎこのソフトからのレビューとなります。
 さて、このゲームでは2枚の絵を比べて間違えている箇所を丸で囲む、という極めてシンプルなゲームです。ただ、当然ながらその程度なら紙媒体でもよくあるものですのでわざわざゲーム化する必要はありません。このゲームでは基本10秒と言う時間制限の中で次々と間違いを見つけなければクリアできません。また、邪魔な人を眠らせたり、サッカーボールを弾いたりと、ゲーム機ならではの仕掛けにより、緊張感をもってプレイすることが出来ます。
 また、間違い探しの絵はなんと300枚も用意されており、それぞれに5~10箇所程の間違い箇所(一回で発見できる数は1~5箇所)もありますので、探せる箇所が少ないという危惧はありません。

 但し、間違い探し以外のゲームは入っていないので、間違い探しそのものが好きではない方には全くお薦めできません。また、結構細かい箇所(例えばカウスボタンの有無やシャツのしわ等)を見るける必要もあるので、老眼の方も少々厳しい可能性があります。因みに母は答えを教えてたら老眼鏡でピントを合わせて漸く見つけることが出来るれべるで、「こんな(目が疲れる)もん300問も出来るか!」と言われてしまいました。

2010年2月24日|

カテゴリー:任天堂DSソフト

ウイニングイレブンプレーメーカー2008体験版 無料レンタル

 Wiiリモコンのポインティングデバイスを効果的に使って好評を博している、コナミからから発売中のウイニングイレブンプレーメーカー2008。その体験版の無料レンタルが、全国のTSUTAYAでスタートしました。体験版の無料レンタルが出来るのは、今のところTSUTAYAのゲーム取扱い店舗だけです。
 販売から4か月も経過した今、今更ながらてこ入れを図る格好ですが、ある意味仕方がないところもあります。と言いますのも、ウイニングイレブンの2008年版の中でWii版が最後発で発売された為、その分売上が思ったほど芳しくありませんでした。
 しかし、Wii版の独特の操作性で群を抜いた面白さを演出しました。その面白さを体験版を通じて知って貰おうとする施策は、この時期に行うことにより、どの程度結果が得られるのか非常に興味深いです。
 体験版を無償で配ってしまうと、そのままリアクションがない可能性が高いと考えて、敢えてレンタル方式にしたと思うのですが、この方法がベストなのかどうかはわかりません。ただ、どうせならコナミのWii用のソフト購入者に体験版を配る方が手っ取り早いと思うし、更に言うなら任天堂と組んで全てのWii用ソフトを対象にするならば、ウイニングイレブンだけではなく他のWii用ソフトの販促にも貢献すると思うんですけど。どうなんでしょう。

2010年2月23日|

カテゴリー:Wiiソフト

メタルギアソリッド4の牽引効果

 メタルギアソリッド4は初週だけで、PS3のソフト累計売上首位に躍り出る47万本を売り上げました。このゲームを機にPS3を購入したユーザーも多く、同じ週のPS3本体の販売台数は77000台に達しました。この数字は2008年では最高値となり、歴代で見ても、2006年12月第4週の92000台、2006年11月第2週(本体発売週)の88000台に次ぐ歴代3位の記録となります。
 今週も引き続きメタルギアソリッド4が売れていますので本体の販売もある程度見込めるのではと期待できます。
 因みに過去尤も本体の牽引効果を果たしたソフトはグランツーリスモ5 プロローグで、ソフト11万本に対して本体は53000台と、およそ2人に1人はハードを同時購入した計算になります。(因みに2番手はウイニングイレブン 2008で15万本に対して58000台)。但し、これはあくまでも机上の計算での話ですので、実際とのずれもあると思います。グランツーリスモ5 プロローグの頃は丁度年末商戦時ということもありますので。

2010年2月19日|

カテゴリー:プレステソフト

メタルギアソリッド4 初週47万本

 メタルギアソリッド4は初週だけで、ソフト単体・プレミアムパックスペシャルエディションウエルカムボックス3種の計6種類の合計で47万本を売り上げました。初週だけでPS3ユーザーの20%以上に購入させたことになります。また、PS3のソフト累計売上首位のみんなのGOLF5を早々に抜き去り、首位に躍り出ました。尚、近年に限った話で初週で20%以上に売ったタイトルは、ロンチタイトルのWiiスポーツ等を除けばXbox360ブルードラゴンぐらいしかないと思います。
 今週に入り、早くもクリアしたユーザーや肌に合わなかったユーザーからの買い取りもありますが、それ以上に中古・新品共に売れていっているようですので、更なる上積みが期待できます。PS3本体の普及が加速するかどうかにもかかってきますが、最終的には70万本ぐらいまで売上を伸ばすのではないかと思います。
 一方、本体の牽引はある程度あったものの、ウエルカムボックス3種は市場に若干残っています。そういう事実から、メタルギアソリッド4だけでシェアを大きく伸ばすことは難しいようで、その為にもPS3陣営は更なるソフトの投入が必要だと思います。

2010年2月18日|

カテゴリー:プレステソフト

ワイヤレスヌンチャクに対し任天堂が提訴

 米任天堂は周辺機器メーカーのナイコテクノロジーズNyko Technologies)を西ワシントン連邦地方裁判所に提訴しました。ナイコが販売しているWii用ヌンチャクコントローラー“Kama Nunchuk”が、デザイン・名称・パッケージなどで任天堂の特許や商標権を侵害しているということです。
 任天堂の純正のヌンチャクコントローラーWiiリモコンとヌンチャクコントローラーの間を有線で繋いでいますが、ナイコを含む非ライセンスでワイヤレス化する商品が幾つか発売されています。その為、一部では「任天堂がワイヤレス商品をださないのにワイヤレス化したメーカーを訴えるのは、任天堂に対する好感度が下がる行為だ」と苦言を呈しているところもありますが、ここまでされて訴えないのであれば、それこそなんでも有りの無法地帯になってしまいます。もし、非ライセンスだからとか、ワイヤレスヌンチャクだからというならば今頃何百という商品が著作権侵害などで訴えられているはずです。事実、Wiiの周辺機器関連の提訴は今回が初めてのようですし。
 尚、ナイコ側は「私達は故意に誰かの権利を侵害したことはありません。本件については現在調査中です」とコメントしています。

2010年2月17日|

カテゴリー:Wiiソフト

E3 2008

 E3Electronic Entertainment Expo)2008がいよいよ7月15日から3日間開催されます。任天堂ソニーマイクロソフトはもちろん、コナミカプコンエレクトロニックアーツといったワールドワイドな大手も参加の予定です。その一方で、ヴィヴェンディアクティビジョンといったメーカーは残念ながら不参加となる模様です。
 去年のE3は規模の大幅縮小などもあって会場は盛り上がりに欠けましたが、今年の会場は今まで会場になっていたLACCロサンゼルス・コンベンションセンター)に戻ったことで、去年より盛り上がることが期待されています。
 今年はおそらく新ハードの情報はないと思われますが、ひょっとしたらマイナーチェンジ版の発表の可能性はあるかもしれません。それよりも未発表作品のタイトルの公表が気になるところです。
 また、毎度お馴染みのオモシロ周辺機器も楽しみです。特に今年はバランスWiiボードのような周辺機器が大ヒットしたことを受けて、今までは奇抜性で注目を浴びていましたが、それが一転して需要のありそうな周辺機器が出品されるのか、というところを期待したいと思います。

2010年2月16日|

カテゴリー:ゲーム全般のソフト

意外に多い?Wiiiからのネット利用

 インプレスR&Dが毎年発行しているインターネット白書の2008年版の中で、パソコン以外からのインターネット接続について興味深い集計結果が発表されています。
 それによれば、インターネット利用者が使用しているパソコン以外の接続機器の1位は予想通り携帯電話です。そして2位には他のネット対応端末を差し置いてWiiが躍り出ています。
 Wiiからのインターネット利用率は全体の7.7%を占め、その割合が大きいことが伺えます。Wiiの所有率はパソコンのインターネット利用者全体の内、17.7%を占め、Wii所有者の43.5%相当のユーザーがインターネットを利用していることになります。この数字は任天堂が発表しているWiiのインターネット接続率よりも少し高くなっています。
 また、携帯ゲーム機に関しては、PSPからの利用は4.7%に対して、ネット環境が整っていない割合が高いと言われているニンテンドーDS Liteからの利用は6.5%と、ニンテンドーDS Liteに軍配が上がっています。尚、ニンテンドーDS Liteという括りでの集計なので、ニンテンドーDS(旧型)は別項目での集計になっていると思われます。

2010年2月13日|

カテゴリー:Wiiソフト

感覚を研ぎ澄ませ!5秒スタジアム

 誰もが一度は遊んだことがある“ストップウォッチを5秒でぴったり止める”という遊びをバンダイ5秒スタジアムとして商品化しました。価格は998円で、7月26日から販売予定です。大ヒットしたことも記憶に新しい∞プチプチ無限プチプチ)や2匹目のドジョウの∞エダマメにのように、誰でも気軽に夢中になれる商品として開発されたということです。
 12月のまでに55万個の販売を目指しているということです。


 ところで、私は独自のルールでこのゲームを広めてきました。旅行などの車中の暇つぶしの際には結構盛り上がったりしたのですが、結局のところその場限りの盛り上がりだった為、あまり広められませんでした。でも一応ルールをご紹介しますので、ストップウォッチがある方は一度お試し頂きたいと思います。

・1分間を5秒ごとに12回に分けて基準点を設ける。
・基準点にピッタリ止められると5ポイント減算。
・1/100秒の誤差の場合ポイントはそのまま。
・2/100秒以上の誤差の場合×100をポイントにして加算。
 (3/100秒の誤差の場合3ポイントを加算)
・救済処置として基準点より早く止めてしまった場合のみ、そこから再度挑戦できる。
・再挑戦した場合、ピッタリ止めてもポイントの減算はない。
・再挑戦で1/100秒以上の誤差の場合×200をポイントにして加算。
 (3/100秒の誤差の場合6ポイントを加算)
・合計ポイントが(ゴルフのスコアのように)少ない方が勝ち。

2010年2月12日|

カテゴリー:ゲーム全般のソフト

ファイナルファンタジー13は完成していた

 表題の通り、衝撃的な事実の発覚です。実はスクウェア・エニックスのサイトにあるプレイステーション3のソフトラインナップからファイナルファンタジー13が消えた辺り(ファイナルファンタジーシリーズのページには載っています)から少し噂が流れていました。ということは、その頃には既に完成していたことになります。
 しかし、当時PS3は200万台弱しか普及しておらず、半分の100万本が売れたとしても、当然莫大な開発費を回収することは不可能です。その為PS3が普及するまで待つことにしたことは想像に難くありません。一説ではファイナルファンタジー13の発売が数年後になるだろうと言われているのはその為です。しかし、そうなると資金の回収も遅れることとなり、会社経営としては決して褒められる行為ではありません。
 ということで、発売に漕ぎ着ける為に考えられることは次の2つだと推察されます。先ずは、Xbox360とのマルチ化の道を模索することです。但し、SECから何らかの優遇策を得ている現状としてはおいそれとライバル社(マイクロソフト)に無条件で利益をもたらす施策は難しいでしょう。もう一つの方法は世界同時発売のインターナショナル版として調整し直すことです。こちらの方がまだ可能性がありそうです。但し、このソフトが海外でどれほど売れるかも気懸かりですし、なによりも海外のPS3の普及台数はXbox360の半分程度にとどまっています。
 となると、Xbox360とPS3のマルチ化の世界販売が一番確実となりますが、果たしてどうなりますやら。幸いにしてすぐに発売できないのなら、調整する時間はたっぷりあります。会社にとって、そしてユーザーにとっても良い落としどころを見つけて欲しいところです。

2010年2月11日|

カテゴリー:プレステソフト

スターオーシャン4 Xbox360で発売

 マイクロソフトは新作発表会「Xbox360 RPG Premiere 2008」を行いました。そこではブルードラゴンロストオデッセイに続くRPGソフトとして、計6タイトルが発表されました。その中で特に目を惹いたのは、この発表会で初お目見えのスクウェア・エニックスから発売されるスターオーシャン4です。このゲームはてっきりPS3で発売されるものとばかり思っていたのでかなり衝撃を受けました。
 スクエニは少し前のロイター・テクノロジー・サミットで、売上に於ける海外比率を現状の5割から3年後には8割に引き上げたいとの考えを示したばかりです。つまり、海外でもRPGを売る為にはPS3よりもXbox360の方が最適なプラットホームだと判断したのだと推測できます。実際、スターオーシャン4もかなり海外を意識したデザインとなっています。
 一方、マルチの予定のラストレムナントもXbox360で先行販売されます。この辺りからもXbox360重視・世界市場重視の姿勢が伺えます。
 この時期にこのような大々的な発表会を行ったのも、明日発売されるメタルギアソリッド4を意識してのことだと思います。日本ではまだ60万台程度しか普及していませんが、ソフトは更に充実していますので、PS3を購入予定の方もこれを機にXbox360を選択肢に入れてみては如何でしょうか?

2010年2月11日|

カテゴリー:Xbox360ソフト

WiiのUSB機器のテスターを募集

 任天堂がアメリカでWiiのUSBデバイスに対するテストプランを募集していて、ネットではちょっとした話題になっています。
 ゲームキューブコントローラーは兎も角として、クラシックコントローラーバランスWiiボードでは頑なに無線に拘り、Wii本体まわりをスッキリさせることに努めてきましたが、ここに来てUSBポートを使ってどういうサプライズを仕掛けてくるのか、というのが非常に気になるところです。
 取り敢えず第一候補としては2.5インチの外付けハードディスクと噂されています。3.5インチではないのは、電源コードを新たに必要としないからなのです。しかしながら個人的にはその可能性は少し薄いのではないかと思います。過去岩田社長はWiiにハードディスクを採用しなかった理由として、耐久性に信頼性がおけないと仰っていたからです。但し、外付けとなれば採用する可能性を完全に否定できるモノではありませんが、それでも容量にもよるでしょうが、1万円近くも投資するユーザーがそれほどいないだろうと推測されます。
 それならUSBフラッシュメモリーやSSDなんかの方が値頃感がありますので採用されやすいのではないかと思います。おそらく内蔵(標準)メモリーだけでもやりくりで賄えるが、外付メモリーを使用すれば使い勝手が良くなる、という方向性で行くと思いますので。少なくとも外付けもメリーがなければWiiウェアのソフトがダウンロードできないということはしないはずです。
 と、ここまで勝手な推論を述べましたが、ひょっとしたら単なるキーボードだったり、それとも未知なる周辺機器の可能性もあります。発表はまだまだ先になると思いますが、その発表を楽しみに待ちたいと思います。

2010年2月10日|

カテゴリー:Wiiソフト

PS3の消費電力は冷蔵庫より多い!?

 というレポートがオーストラリアの消費者団体から出されて、瞬く間に波紋を広げました。
 それによれば、PS3は年間で250ドル(約26000円)の電力を消費するとのことで、これは一般的な中型の冷蔵庫よりも消費電力が多い計算になります。因みに、Xbox360もほぼ同等の電力を消費するとのことです。
 しかし、計算された値はかなりアンフェアな数値となっています。と申しますのも、冷蔵庫は一年365日24時間の間冷やし続ける必要がありますが、ゲーム機はプレイするときだけ電源をオンにします。しかし、計算上ゲーム機の方も電源を付けっぱなしにした場合の理論値であり、(旧世代(主にファミコン)でコンティニュー機能がない為に数日間電源を入れっぱなしという行為に及ぶようなことはありましたが、)現在のユーザーがそのような行為に及ぶことはまず有り得ません。
 実際に毎日2時間プレイしても月当たりの電気代は200円弱です。それほど神経質になる必要もないと思います。
 因みにファミコンの消費電力はWiiよりも更に少なく、1年中付けっぱなしでも年間750円程度です。

2010年2月 9日|

カテゴリー:ゲーム全般のソフト

ニンテンドーDS検定

 こちらニンテンドーDS検定が開催されているので、早速受けてみました。その結果は下の方に記載させて頂いていますが、自己分析として、ゲーム関連のブログを預かっている身としては少々物足りない結果になったかな、と思っています。
 個々のゲームを全て網羅しているわけではない為、キャラクター・ストーリーの点数が低いのは仕方がない向きもあるでしょうが、実は半分以上はプレイしたことのあるゲームなのです。にも拘わらず覚えていないのは、少し情けない結果だと感じています。
 第2回検定があるなら是非ともリベンジを果たしたいと思います。


***********************************


+++ 第1回「ニンテンドーDS検定」 成績発表 +++

あなたの総合得点は64点  全国平均 48点

全国順位 344位(5057人中)

--ジャンル別得点表--------------------------
                   正解数/問題数 
ハード・周辺機器編           11/13 
ソフト(キャラクター・ストーリー)編   5/15 
ソフト(システム)編           8/14 
ソフト(その他の知識)編         8/ 8 
------------------------------------

--講評--------------------------------
あなたは「ADVANCED(上級)」
なかなかの知識ですが、マスタークラスへの道のりは遠いようです。ゲームはもちろん、ハードのさまざまな機能も積極的に試してみましょう。
------------------------------------

第1回「ニンテンドーDS検定」実施中!
http://ent.nikkeibp.co.jp/ent/game/ds1

2010年2月 6日|

カテゴリー:任天堂DSソフト

ドラゴンボールZ バーストリミット 発売

 PS3版及びXbox360版のマルチでドラゴンボールZ バーストリミットが本日発売されました。
 本作は新世代機用ドラゴンボール第一弾ということもあり、ハイクォリティーな画質に注目が集まっています。その為、メーカーも強気の「両機種合わせて50万本出荷」の見込みを立てています。特に、PS3の初回だけで20万本の出荷がありました。が、ちょっと無理のある計画ではないかと思います。合計50万本は十分可能だとは思いますが、PS3初回20万本は原作自体が現役ではない為発売日に大きく売れる作品ではないと考えられます。
 となると、大きな値崩れの可能性も考えられます。丁度半年前のスーパーマリオギャラクシーを彷彿とさせますが、スーパーマリオギャラクシーは年末商戦で捌けることは予想できましたので、あまり大きく値崩れすることはありませんでしたが、本体の普及途上にあることを考えると、来週発売されるメタルギアソリッド4でPS3が沢山売れたとしても厳しいでしょう。その結果、問屋やゲームショップがソフトの在庫リスクを減らす為に叩き売る可能性も予想されます。逆に言えば購入予定の方は、それを待って購入されてもいいかも知れませんね。
 因みに、一部ではPSP版の焼き直しでしかないという批判もありますが、当然そんなことはありません。グラフィックの違いは一目瞭然であり、画質は歴然としています。PSPの画質で物足りなかった方は是非PS3版若しくはXbox360版をプレイされては如何でしょうか。

2010年2月 5日|

カテゴリー:プレステソフト

PS2・PSPに新色登場

 まず、本体の販売が絶好調でありますPSPからはメタリックブルーが新たにラインナップに加わります。群青色に近い色で、近々発売されるファンタシースターポータブルを意識した色合いになっているのではないかと思ったのですが、その肝心のファンタシースターポータブル同梱版は発表されませんでした。(残念)
 尚、バリューパックワンセグパックが発売されますが、バリューパックのメモステは32MBのままです。在庫処分なのでしょうか?そして、残念ながら単体での発売は現時点ではなさそうです。
 また、本体の販売は右肩下がりながらもソフトの販売はまだまだ踏ん張っているPS2からはシナバーレッドが新たにラインナップに加わります。台数は未定ですが、数量限定となっていますので、買い換えを予定の方で新色をターゲットにされているのなら、お早めにご購入されることをお勧めします。
 PS3でいよいよ発売されるメタルギアソリッド4はおそらくファミ通のクロスレビューでは判で押したように10点が4つ並ぶと思いますが、そんな操作があったとしても、プレミアムパックウェルカムパックをのべ4種類の同梱版を発売するPS3の普及の後押しになればと思います。

2010年2月 4日|

カテゴリー:プレステソフト

99のなみだ 今週発売

 ニンテンドーDS用ソフトとしてバンダイナムコゲームス99のなみだを6月5日に発売します。価格は3990円となっています。
 感動をして涙を流すという行為は心を癒し、身体のリラックス効果を生みます。その結果、ストレスや疲れを軽減することが出来ます。
 また、その効果を高める為に、プレイヤーに合ったストーリーをチョイスしてくれる“なみだのソムリエシステム”という機能があり、プレイヤーの情報やその日の気分などから精査することにより、プレイヤーの涙のツボに合わせた物語が選択されます。タイトルは99のなみだですが、そのストーリーは200種類以上が用意されています。
 1つの話は10~15分程で読めますので、気軽に読むことが出来ます。が電車の待ち時間など人前は避けた方が良いと思います。朝っぱらから思わずこぼれる涙に、まわりから怪訝な顔をされることは必死です。時間は選ばずとも場所は選んで物語を堪能することをお薦めします。

2010年2月 3日|

カテゴリー:任天堂DSソフト

スーパーマリオRPGがバーチャルコンソールに登場

 任天堂は今月から配信を開始するバーチャルコンソールのラインナップの発表を行いました。
 ファミコンからは奇特なタイトルで有名になったバイオミラクル ぼくってウパや単純ながら中毒性のあるパズルゲームのヨッシーのクッキーメガドライブからはRPG4部作の完結編でありますファンタシースター 千年紀の終わりに等、幅広いジャンル・機種から総勢16タイトルの配信が決定しました。

 そんな中にスーパーファミコン用ソフトとして発売されたスーパーマリオRPGがラインナップに加わっていたことに感慨深いです。といいますのも、このゲームはスクウェア(当時)と任天堂のコラボレーションで発売されましたが、このゲームが原因で2社に埋めようもない溝が出来てしまいました。更にスクウェア幹部の失言が決定的となり、以降5年以上に渡って冷戦状態が続いてしまいました。今でこそ両社の関係は良好ですが、それでもこのゲームは腫れ物の存在です。
 ひょっとすると、このゲームをバーチャルコンソールで配信することで膿を出し切るにより、両者の関係を次のステップに進める考えなのかも知れませんね。

2010年2月 2日|

カテゴリー:Wiiソフト